おすすめの英会話アプリを探す!  »  英会話アプリの効果的な使い方

英会話アプリの効果的な使い方

便利な英会話アプリは、きちんと使わなければせっかくの効果が見込めません。ここでは、英会話アプリをより効果的に使うための方法について解説します。

英会話アプリの効率を上げる5つのポイント

ポイント①毎日続ける

英会話アプリは場所や時間を選ばずに取り組むことが出来るメリットがあります。そのメリットを活かし、1日10分でも毎日続けることで学習効果を高めることが出来ます。

10分という時間をいかに集中するかも重要です。リピート機能を活用して繰り返し聞くこともリスニング力の向上に繋がるので、速度調整機能の有無についてもチェックしておくと良いでしょう。

ポイント②使用するアプリを限定する

数多くの英会話アプリがありますが、どれも良さそうだということで多くのアプリを利用するのはおすすめしません。学習管理がしづらくなり、各アプリのカリキュラムの良さを損なってしまうおそれがあります。

使用するアプリは限定し、集中して取り組んでいくことが大切です。

アプリを選ぶときのポイント

数多くの英会話アプリから1つに絞るのが難しい方のために、アプリを選ぶときにあれば便利である機能についていくつか紹介しておきましょう。

また、音声で聞き取れなかったところを確認するためには次の機能もあると安心です。

ポイント③長く続ける

英会話アプリは長く続けることでより効果を高めることが出来ます。自分がどのようなアプリであれば長く続けられるかを、以下のポイントから考えてみましょう。

英会話アプリはすき間時間で手軽に学習できるのがメリットです。ただ、そのアプリがつまらない、難しいということになると長く続けることはできないでしょう。自分が楽しく学べるかどうか考えて選びたいですね。

また、長く続けていくためには費用面もポイントとなります。無理なく続けられるプラン・コースになっているか、基本プランだけでなく課金プランも含めて利用前にしっかりと確認するようにしましょう。

ポイント④シャドーイングを取り入れる

シャドーイングは、英語を聞きそれをすぐに発音するトレーニングで、翻訳トレーニングにも用いられる方法です。シャドーイングでは英文を目で追って読むのではなく、耳から入ってきた音を復唱・暗唱していきます。

シャドーイングによって得られる効果には、以下の点が挙げられます。

シャドーイングは読解力や語彙力などの能力を高める方法ではありません。リスニング力向上を主としたトレーニングであることを認識しておきましょう。

英会話アプリで学んだことを日常で使用するためには、学習後にアウトプットする(使う)ことが重要となります。シャドーイングはもちろん、オンライン英会話や英会話カフェ、アプリでの対話など実際に使用する場面を積極的に作っていきましょう。

ポイント⑤動画配信アプリを活用するのもOK

Netflixなどの動画配信アプリを活用してリスニングスキルを身につけることが出来ます。英語音声で聞き流すだけでなく、英語字幕を表示して観る、聞き取れないところを確認するなど様々な学習方法があります。

また、気になるセリフをチェックして声に出してみることでシャドーイングのトレーニングにもなります。